お知らせ

  • お知らせ
  • 「自治体&ホスピタルセミナー2019」開催のご案内

「自治体&ホスピタルセミナー2019」開催のご案内

6/19(水)・20(木)

【日時】10:00~17:30
【場所】合人社ウェンディひと・まちプラザ(旧呼称:広島市まちづくり市民交流プラザ)

「自治体&ホスピタルセミナー2019」大盛況にて終了致しました。
多数のご来場ありがとうございました。

各種セミナーのご案内

6月19日(水)

13時00分~14時00分

【K1】共通セミナー 講師:
総務省 情報流通行政局 地域通信振興課
地方情報化推進室 振興係長 須田 充 氏
『Society5.0時代の地方 ~AI、ビッグデータの活用に向けた総務省の取り組み~』

総務省の考える「Society5.0時代の地方」の実現に向けた取り組みをご紹介します。
地域IoT実装の推進についての支援内容、スマート自治体の実現とAI、RPA導入団体の事例、支援内容などをご紹介いたします。

14時30分~16時30分

【M1】医療機関向けセミナー 講師:
株式会社ASK梓診療報酬研究所 代表取締役 中林 梓 氏
『2020年診療報酬改定の方向性と病床機能の行方』

2025年まであと6年を切りました。地域医療構想も調整会議で進んでいるところ、そうで無いところと様々なようです。また、前回同時改定の影響も落ち着いたかと思う矢先に10月からの消費税改定、そして2020年診療報酬改定と続きます。前回の改定には続きがあり、2020年改定で更に地域医療構想を狙った施策が出てくるのでしょうか。改定の方向性と病床機能の行方というテーマで皆さんと一緒に考えていきたく思います。

中林 梓

14時45分~15時45分

【L1】自治体向けセミナー 講師:
日本電気株式会社 公共ソリューション事業部 シニアエキスパート 平山 智章 氏
『“働き方改革”実践例に学ぶ自治体ワークスタイルの近未来』

地方公共団体における働き方改革と聞いて何を思い浮かべますか?
本セミナーではTV等各種メディアで取り上げられた取り組み事例を題材に地方公共団体における働き方の近未来像をご紹介いたします。

6月20日(木)

13時00分~14時00分

【M2】医療機関向けセミナー 講師:
日本電気株式会社 医療ソリューション事業部 事業推進部 医療ソリューションコーディネーター
総合内科専門医、循環器専門医、超音波専門医 野間 充 氏
『医療従事者が働き方改革等の課題解決に期待するソリューションについて』

働き方改革において期待されるソフトウエアロボット(RPA)やチャットボットなどの具体的な活用シーンや方法について医療者目線でお話しさせて頂きます。

14時15分~15時15分

【L2】自治体向けセミナー 講師:
日本電気株式会社 サービスプラットフォーム事業部 事業部長代理 淺野 友彦 氏
『スマートシティ分野でのデータ利活用の取り組み』

近年、IoTの普及によりスマートシティ分野において「IoT及び分野横断のデータ利活用」が世界的に活発化し、都市の価値創出に繋がるサービスが増えています。
本セミナーでは、NECが考えるデータ利活用の取り組みと事例についてご紹介いたします。

15時30分~16時30分

【M3】医療機関向けセミナー 講師:
地方独立行政法人山口県立病院機構
本部事務局 経営企画室 室長 中村 敦 氏
『医療機関のためのエリア・マーケティング ~地域医療における自院のあり方について~』

地域医療構想の進捗に伴い、地域全体としても医療供給体制の議論が進む中、地域における自院のあり方について、エリア・マーケティングの手法をご紹介しながらお話しします。

展示システムのご案内